🌸コンタクトレンズの取り扱いにつきまして🌸

今回はソフトコンタクトレンズの取り扱いについてお知らせします。


🍒コンタクトレンズの扱い方


*コンタクトレンズとコンタクトレンズケースを取り扱う前には,必ず石鹸を使って手を洗い,乾かしましょう。また、 コンタクトレンズを外すときも,常に手を洗い,乾かしましょう。



*爪を短く滑らかにして、レンズに爪を立てることや、指先などが直接目に触れないように注意しましょう。特に容器から出すときに爪先ではなく指の腹でそっと取り扱うようにしましょう。


🍒コンタクトレンズ装用の注意点

* 使用期間が決まったレンズは定期的に新しいレンズと交換しましょう。使用期間は実際に装用した日数ではなくレンズパッケージを開封した日からの日数です。途中で使用しない日があっても開封後に決められた使用期間が経過したら必ず交換しましょう。

*レンズ装用時間には個人差がありますが、眼科医に指示された装用スケジュールと装用時間を守りましょう。

🍒コンタクトレンズのケアの仕方

*1本で洗浄、すすぎ、消毒、保存ができるソフトコンタクトレンズ用洗浄液(MPS)を用いた正しいレンズケア方法では、あらかじめ石鹸で手指をよく洗っておきレンズをはずし、手のひらの上にのせ、洗浄液を数滴たらし、こすり洗いをします。表と裏を20回ずつしっかりこすりましょう。



*レンズの表面をコンタクトレンズ用洗浄液で目脂や皮脂などの汚れが取れた後はその洗浄液を使って十分にすすぎましょう

















* 清潔にしたレンズケースの中に十分な量のコンタクトレンズ洗浄液を入れ、コンタクトレンズを完全に浸して下さい。量が少ないとレンズが乾いたり変形したりするので注意して下さい。レンズケースの蓋を閉める際にはコンタクトレンズがはさまっていないか十分に気を付けましょう。






* 装用前にレンズに破損やキズ、汚れなどの異常がないか確認しましょう。

 異常が見つかったレンズは使用しないで下さい。